トップページ山神の郷公園スタッフブログ吹上彩食撰情報 ≫ 南日本新聞2012年10月2日 ソマモンドご紹介いただきました

« メディア紹介歴更新しました。 | メイン | 10/8(月)のスバッと!鹿児島をぜひご覧ください! »

南日本新聞2012年10月2日 ソマモンドご紹介いただきました

南日本新聞2012年10月2日 ソマモンドご紹介いただきました。


373news.comさんでもご紹介いただいております。


取材にきていただきありがとうございました!



 鹿児島県が2011年度から進める「ソバの里」づくりのモデル地区、日置市吹上で収穫したソバ粉を使い、地元加工グループがソバ粉のクッキー「ソマモンド」を開発した。同市の物産館などで販売を始め、人気を呼んでいる。

 
「ソマモンド」はフランスの焼き菓子をヒントにソバ粉やアーモンド粉、バターなどを使った菓子で、12個入り840円(120グラム、税込み)。ソバの方言「ソマ」とアーモンドをかけて命名した。

 
農産物加工を手がける地元の「あじのふるさと館」(長野加代代表)が、鹿児島市のパティスリーヤナギムラの柳村豊仁氏の監修で1月から開発に着手。風味や焼き具合を変えて試作を重ね、約3カ月かけて完成させた。

 
パッケージは、吹上の民話をもとにイラストレーター大寺聡氏がデザインした。日置市のおもいで館など9カ所で扱っている。

 
「ソバの香りが良く、食感がサクッとして甘さもほどよい。『あっさりして飽きない味』と息子にも好評だった」と加工グループの山口一子さん(57)。少量サイズも開発中という。




南日本新聞 2012年10月2日 ソマモンドご紹介いただきました。

About

2012年10月02日 12:06に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「メディア紹介歴更新しました。」です。

次の投稿は「10/8(月)のスバッと!鹿児島をぜひご覧ください!」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34